語彙力アップにカシオの電子辞書を購入

国語

小4長女はあまり本を読むのが好きなタイプではないため、語彙力があまりなく、国語の問題でも少し難しい文章だと、言葉の意味が理解できずに正しく読解できていないことが多いように感じていました。

最近では、小学生向きの面白そうな本を買って、時間がある時に読むように薦めているのですが、そう簡単に語彙力のアップは難しそうです。

算数は割といい感じで来ているので、国語が足を引っ張らないか非常に心配です。

スポンサーリンク

長男の電子辞書が意外と良かった

そんなとき、長男が中学で使っているカシオの電子辞書が近くにあったので、長女に「国語辞典も入っているから使ってみたら?」と渡したのですが、面白がってすぐに使いこなしていたので、これなら分からない言葉が出てきたときにすぐに調べることができそうです。

また、単語がサクサク見れるので、遊び感覚で知らない単語の意味を覚えられそうな気もします。

本当は紙の辞書を使うのがいいと思いますが、調べるのに手間がかかることで、なかなか調べようとしないのは否めません。

それなら、ハードルを下げて、いつでも調べられるようにすれば良いという考えです。デジタル化されていく世の中で、この先、紙の辞書を使うというスキルは不要になっていく方向だと思いますし。

そうと決まれば買うだけ

早速ネットで調べてみると、カシオの「XD-SK2800シリーズ」が小学生向けで、中学受験用には最適とのこと。

長男が中学で使っているものとは、収録されている辞書の種類が違うだけで、形や操作方法等が同じなので、安心感もあります。

価格を比較した結果、Amazonでも最安に近かったので、ポチっとしました。

うちの場合は国語辞典の利用がメインになりそうですが、英語の教材や算数、理科、社会のコンテンツも収録されているとのこと。

小学校でも英語教育が始まるので、その時にも使えそうです。

これから実際に使っていきますが、どんな使用感なのかは、また別の機会に紹介します。

↓中学受験ブログランキングへのリンクです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ