分析

分析

武蔵の合格者数はサピックスより早稲アカの方が多い理由

難関私立中学校の合格実績は、サピックスの独壇場と言われていますが、長男がサピックスに通い始めた頃から、男女御三家の中で武蔵中だけは早稲田アカデミー(早稲アカ)の方が合格者数が上回っています。 武蔵以外の御三家中はほとんどダブルスコア...
分析

東京・神奈川の公立小学校の学年別生徒数

以前の記事で、コロナ不況により今後の中学受験者数が減少する予想を書きました。 中学受験する割合(=中学受験率)が低下すると予想している訳ですが、その母体となる小学校卒業者数については、今後どのように推移するのでしょうか。...
分析

複数回入試校のリスク~世田谷学園3次試験(2020年)の悲劇~

タイトルを見て、何のことかと思われた方もいらっしゃると思いますが、先日書いた下記の記事で、各校の偏差値の上昇について確認していて、驚いたことがありました。 それは、世田谷学園の3次試験の2021年入試用偏差値が、 ...
スポンサーリンク
分析

広尾学園の2018~2020年の難関国立大学合格実績

広尾学園のホームページで、2020年の大学合格実績が掲載されました。 同校は、まだ大学合格実績が伸びていない段階で人気になり、偏差値も上昇してきたため、大学合格実績については毎年注目を集めている学校のひとつです。 先日の記事の...
分析

豊島岡・洗足・吉祥女子・鷗友の大学合格実績比較

長女も4月で小4になったので、そろそろどんな女子校があるか調べておいた方が良いと思い、2月1日以外にも入試日があって併願しやすく、最近勢いのある以下の4校について調べてみました。 豊島岡洗足学園吉祥女子鷗友学園 併願しやすいと...
分析

日能研の2020年結果偏差値で難化した学校(女子)

日能研のサイトで、2020年の入試結果を踏まえた「結果R4偏差値」が公開されました。 今回は女子偏差値について、日能研の結果偏差値でどの学校が難化したのか見てみます。 日能研予想偏差値と結果偏差値の比較(女子) ...
分析

日能研の2020年結果偏差値で難化した学校(男子・共学)

日能研のサイトで、2020年の入試結果を踏まえた「結果R4偏差値」が公開されました。 日能研はサピックスと母集団が違うので、偏差値の傾向は異なるのですが、日能研の結果偏差値が難化した場合には、サピックスでも同様に難化する...
分析

2020年麻布入試におけるSO偏差値と合否の関係

今回は、2020年の麻布入試におけるサピックスオープン偏差値と合格率の関係を求めることで、難易度を分析してみます。 2019年入試の分析については以前の記事を参照してください。 2020年麻布入試における合格力判定...
分析

2020年桜蔭入試におけるSO偏差値と合否の関係

前回の女子学院の記事と同様に、2020年の桜蔭入試におけるサピックスオープン偏差値と合格率の関係を求めることで、難易度を分析してみます。 2019年入試の分析については以前の記事を参照してください。 2020年桜蔭...
分析

2020年女子学院入試におけるSO偏差値と合否の関係

2020年の入試分析会はコロナ対策のため中止となりましたが、長女が配布資料をもらってきたので、今後何回かに分けて分析してみます。 今回は、2020年の女子学院入試におけるサピックスオープン偏差値と合格率の関係を求めることで、難易度を...
スポンサーリンク