サピックス各校舎の募集停止状況一覧(2020年12月1日時点)

サピックス

当事者にとっては当たり前という感覚でしたが、最近のニュースで、中学受験塾への入塾の低年齢化が話題になっていました。

これに疑問を投げかける意見もありますが、私の意見としては、子供はサピックスで楽しんで勉強できているし、自分が小学校の時と比較しても、より多くの知的好奇心を満たす経験ができているので、子供にとっても良いことではないかと考えています。

否定的な意見の背景には、親の願望(この学校に行かせたい)の子供への押し付けや、頭でっかちで自然の中での実体験に乏しく、運動不足といった、悪いイメージがセットになっていると思われますが、私の知り合いの中では、このような家庭はなかったです。

さて、話は変わりますが、次回のサピックス入室テストが12月6日に予定されています。

SAPIX小学部|有名中学を中心に高い合格実績を誇る進学教室
有名中学を中心に高い合格実績を誇る進学教室

最近、募集停止状況を整理してなかったので、表にまとめてみました。

スポンサーリンク

各校舎・学年の募集停止状況

今回は、募集停止が発生していない校舎についても、一部載せています。
9月時点で募集停止があった校舎の欄を残しているからですが、一度消して復活させるのも面倒なので、ご了承ください。

ここに載っていない校舎は募集停止は発生していないということです。

凡例
募集停止中:×
設定なし:-
募集中:〇

校舎名/学年新1年新2年新3年新4年新5年新6年
渋谷校××××××
白金高輪校××××××
白金台校××
大井町校××××××
宮前平校×××××
巣鴨校×××
豊洲校
練馬校××
南浦和校××
大船校
横浜校××
自由が丘校××
用賀校××
中野校×
王子校
茗荷谷校
武蔵小杉校×
吉祥寺校
お茶の水校×
日吉校
国立校

予想してもしょうがないのですが、新3年生から埋まっていくことが多いので、次に募集停止になりそうなのは、

  • 巣鴨校の新3年生
  • 自由が丘校の新3年生
  • 用賀校の新3年生
  • 武蔵小杉校の新3年生
  • 白金台校の新5年生

この辺ではないでしょうか。

検討されている場合は、早めに動いた方が良さそうです。

↓中学受験ブログランキングへのリンクです。応援クリックいただくと励みになります。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ