4年4月マンスリー確認テスト結果

テスト

先日、長女の4年生の4月マンスリー確認テストの結果が出ました。

算数、社会>60>国語>55>理科

4科目では約60という結果でした。

理科が良くなかったですが、算数は過去最高で、正答率が低めの大問も解けていたので、家で教える際のテーマとしている、とにかく色々試しながら粘り強く解くということが実践できるようになってきたと感じています。

特に規則性の問題は良くできていました。

スポンサーリンク

現時点の課題

今回一番悪かった理科は、食物連鎖ができていなかったので、それをできるようにすることが課題です。

長女の場合、現時点では国語が一番強化すべきポイントだと考えています。

具体的には、説明文、物語文ともにきちんと内容を理解ができていないので、簡単な問題でも取りこぼす状況が続いています。

間違いの原因は、語彙力が少なく、文章から読み取れている情報が少ないと感じているので、まずは多くの文章に触れることが対策になると考えています。

強制しても読まないと思うので、それとなく、長女が喜びそうな文庫分を与えようかと思っています。

並行して、以前購入したZ会のグレードアップ問題集を進めることで、なんとか国語の偏差値が60付近をキープできるようになって欲しいです。

↓中学受験ブログランキングへのリンクです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ