夏期講習はアルファベットクラスで

テスト

出張のため更新が滞ってしまいました。

その間、小4長女の7月組分けテストの結果が出ましたが、残念ながら総合偏差値は50台中盤で、夏期講習はアルファベットクラスでの受講となりました。

特に国語が悪く、以前から課題としていた読解力の強化が引き続き課題となりそうです。

算数にしても、少し文章が長い設問では、問いの意味が理解できれば(1)くらいは解けそうな大問でも落としているので、いかに文章の読解ができていないかが良く分かる結果となっています。

やはり組分けテストだと、今までと異なる聞き方をしてくる問題が多くなるので、読解力は特に重要です。

入試でも同じことが言えるので、読解力の向上は急務です。

こういうとき、もう少し落ち着きがあって、精神年齢高めだったらなと思ってしまいますが、遺伝の影響も大きいのでしょうね。

↓中学受験ブログランキングへのリンクです。応援クリックいただくと励みになります。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ